仮想世界を旅してみる

-I'll try to travel a virtual world-

オンラインゲームの記事を取り扱ってます。その他あるとすれば雑記が少々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

年末一括更新!その3!!アルマたちと絆の樹:10時間目「つたえたいことば」

続いてもアルマちゃんイベント!!


アルマたちと絆の樹:10時間目「つたえたいことば」です♪




00882upkana.jpg


アップタウンにいたカミア・カンナちゃんからすたーと!!






00883hikuuteikana.jpg





アミス先生の飛空庭に入ると・・・会談?!@@;



・・・ちょっとやめてよー><
浄化しちゃうんだからね?!



細い通路でのみたという情報から、細い通路にいくことに・・・><


こわいよー;_;





と思ってたらさっそくであっちゃった!!!




でも・・・






00884tsuurokana.jpg
こういうことだった・・・orz
そうきたか・・むーーーーーーーーーー><


どうやら声が小さくて聞こえなかっただけみたい^_^;
ダークフェザーちゃんが怒ってたの^_^;
この声の主は白い使い魔ちゃんだった!!
フェザーちゃんがいうにはシロちゃん・・かわいい呼び名ね♪



どうやらお花のことを調べてたみたい。
白い使い魔ちゃんを引きとってくれた老夫婦が調べるようにって言ったみたい。
なにかあるのかな?_?



調べ続けて数か月家に帰ってないらしく、みんなで調べることになったった!!


お花のことを調べるためにここで選択肢が!!
図書館へいくか、白い使い魔ちゃんの家にいくか・・・




図書館へいくと守護魔ルート、白い使い魔ちゃんの家へいくとネコマタルートみたい



奏さまは守護魔ルートなので迷わず図書館へ!!



00885akukana.jpg
この本の中から調べるの・・・@@;


よく見ると積まれた本がところどころにあった・・
この中にあるかも?_?



00886akukana.jpg
うろうろしてたら簡単にみつかった♪ちょっと簡単すぎたかな?_?


お花のことを調べ終わって再び通路へ←
白い使い魔ちゃんへ調べたことを教えてあげるの♪


白い使い魔ちゃんが調べようとしてたお花の名前は「ルピナス」。
花言葉は「多くの仲間」「あなたは私の安らぎ」だった!


その意味を白い使い魔ちゃんに教えてあげたった!

00887tsuurokana.jpg


数か月ぶりに白い使い魔ちゃんの家へ!!
でも帰ったところで・・・


00889rouiekana.jpg

数か月間ずーっと無理してて体調不良におちいっちゃう><
奏さまが魔力を分けてなんとかなったみたい><


無理しちゃだめだよーー><




00888nikkityoukana.jpg
部屋に行くと1冊の日記帳・・
なんか嫌な予感ががが・・


嫌な予感のとおり、1通の手紙だけを残して老夫婦はもういなかった・・;_;


中身をみてみると・・
お花を調べなさいといった理由は白い使い魔ちゃんを一人でも大丈夫するためだったみたい。
親の心子知らずってやつなのかな・・なんかぐっときた><




でもお花を通して大切な仲間としりあえたね♪




00890hikuuteikana.jpg
アミス先生の飛空庭に戻ると絆の樹がおっきくなった!!
もう終盤ってことを実感した><











さて、ここからはまたまた別ルートです!!
今回は涛羽なの!!



00891tsuuronami.jpg
選択肢で白い使い魔の家へいくを選択してネコマタルートに入ります!



00892rouienami.jpg

家に行くと老夫婦のお子さんがいた@@;
そのお子さんも早くに家をでちゃったらしく、詳しいことはわからず・・


話を聞くと、書斎に本があるかもということで、そちらへ一人でいくことになった@@;


00893shosainami.jpg

00894tsuuronami.jpg

00895nikkityounami.jpg


その後は一緒みたい!
どちらも調べる花はルピナスでした♪



ECOのワールドの名前なんて・・・さすがね!

関連記事
スポンサーサイト



≫ Blog Top ≪

| 季節イベント | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | UP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kanarik.blog.fc2.com/tb.php/113-57d5b774

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT